中国のポータルサイト・百度に1日、木材加工技術を得意とする日本が木造の人工衛星開発に乗り出したと伝える記事が掲載された。

 記事は、人類が数千年前に手に入れ発展させてきた木工技術を現代のハイテク技術と融合して木造の人工衛星を作ろうという動きが日本で起きていると紹介。その目的が環境保護にあるとし、従来の人工衛星が大気圏に突入する際に激しい摩擦で衛星が燃え、その中で生じる酸化アルミニウムの顆・・・・

続きを読む