間もなく大学入試センター試験が始まる。実は、毎年6月に行われる中国のセンター試験(高考)で日本語を選択できるのをご存じだろうか。大学入試の結果はこの高考一回で決まってしまう中国。どの外国語を選ぶかは受験生や保護者にとっても悩みの種だ。特に、英語が苦手な学生にとっては漢字のある日本語のほう、ハードルが低く見えるため日本語を選びたいと思う学生も多いようだ。中国のポータルサイト百度は30日付けで「高考では英語より・・・・

続きを読む