中国で連日のように放送されてきた抗日ドラマ。日本に蹂躙された悔しさを忘れないため、という建前があるようだが、最近ではあまりにもでたらめなドラマが増え過ぎて質の低いものは規制されるようになっている。中国メディアの快資訊は11日、抗日ドラマが史実をゆがめている、と苦言を呈する記事を掲載した。

 記事はまず、最近の抗日ドラマは質がまちまちで、「誤解を与えるものが多い」と紹介。まじめな歴史問題を・・・・

続きを読む