日本にはいずも型護衛艦を改修し、事実上の空母として運用する計画がある。この計画について中国では「日本は敗戦国なのに空母を持って良いのか」という意見もあるようだ。中国メディアの一点資訊はこのほど、「敗戦国である日本が空母を持つことになぜ大国は反対しないのか」と題する記事を掲載した。

 記事はまず、日本の憲法第9条では確かに戦争放棄が明記されており、第2項には「陸海空軍その他の戦力は、これを・・・・

続きを読む