中国は木造建築の家が非常に少ないが、日本では一戸建てに占める木造建築の割合が9割を超えており、ほとんどが木造と言って良いだろう。そのため、中国人からすると「日本は地震が多いのに木造建築で大丈夫なのだろうか」と疑問に感じるようだ。中国の動画サイト西瓜視頻はこのほど、日本の家屋の地震対策について紹介する動画を配信した。

 動画の撮影者はまず、一般住宅の基礎工事現場の様子を紹介。中国人のなかに・・・・

続きを読む