中国のポータルサイト・百度に25日、「日本のアニメを超えようとするよりも、中国のアニメ界は自らの道を進んだほうが良い」とする記事が掲載された。

 記事は、日本のマンガ・アニメ産業における名作の数は中国よりもはるかに多いとし、その差は直視すべきものだと指摘。日本の業界は中国に比べてはるかに長い時間をかけて成熟してきたものであり、発展の過程の中であらゆるテーマにチャレンジし、良い作品がさらに・・・・

続きを読む