中国メディア・瞭望東方週刊は26日、「日本ではどうやって文化遺産を保護しているのか」とする記事を掲載した。

 記事は、日本における文化遺産保護について、地方の小都市である山口県萩市の取り組みを紹介。山口県はかつて日本と中国大陸、朝鮮半島と密接にかかわりあっていた地域の一つであり、幕末から明治期にかけて数々の英傑を輩出したことでも知られるとし、同市にも有形無形を問わずさまざまな歴史文化遺産・・・・

続きを読む