新型コロナウイルスの影響により、日本を訪れる中国人観光客の足が途絶えてから半年以上が経過した。中国人観光客の姿が消えた日本一の繁華街、銀座の街は閑散とした印象が否めない。大型バスが次々と道路に止まり、両手に持ちきれないほどの紙袋をぶら下げた中国人観光客であふれ返っていた光景が、もはや大昔の出来事のように思えてしまう。

 中国メディア・人民網は21日、中国人観光客に人気のあった銀座の街で閉・・・・

続きを読む