このほど、NPO法人「言論NPO」などが発表した日中共同の世論調査によると、日本人の対中感情が4年ぶりに悪化し、中国に「良くない」印象を持つ日本人は前年と比べ5ポイント増の89.7%となった。中国メディアの百家号は19日、「なぜ日本人の約9割が中国に良くない印象を持っているのか」と問いかける記事を掲載した。

 記事は、日本人の対中感情がここまで悪化したのには3つの理由が考えられると分析。・・・・

続きを読む