スーパーコンピューターの世界ランキングで2期連続の世界一となった「富岳」は日本の技術力を世界に示したと言えるだろう。今でこそ日本は世界の技術革新をリードする国の1つだが、日本製品もかつては「安かろう悪かろう」と見なされていた時代があったのも事実だ。

 中国メディアの快資訊はこのほど、日本も当初は中国と同じように「他国から技術を導入していた時期もあった」と主張し、中国は日本が辿ったのと同じ・・・・

続きを読む