中国のポータルサイト・百度に18日、「日本の女性はどうして世界的に好まれる傾向にあるのか」とする記事が掲載された。

 記事は、日本の女性が多くの国で歓迎されていると紹介。「よく観察してみると、必ずしも飛び切りの美人というわけではないのに、日本の女性はしばしば美しいという印象を与える。イメージが非常にいいのだ」とした。

 その上で、世界の多くの人が日本の女性を「美しい」と感じる理由として、日本の女性たちが「かわいい」、「柔和」といった様子、性質を好む傾向があるからだと分析。化粧や身なりにしろ、行動にしろ、決して目立つことはなく、パッと見た瞬間に息を飲むようなきらびやかさはない一方で、非常に心地よさを感じさせるのだと伝えている。

 また、相手に心地よい印象を与える大きな要因が「攻撃的ではない」という点にあるとし、大部分の男性にとっては、攻撃的な女性よりも攻撃的ではない女性のほうが好きなのだと論じた。

 さらに、女性は往々にして同性間で競いあう性質を持っていることもあり、攻撃性が弱い女性は男性からだけでなく、女性からも好かれやすいと考察。「それゆえ、日本の女性は世界的に男女問わず好意を持たれる傾向にあるのだ」との見解を示している。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)