超精密加工の分野で高い技術力を誇る日本。中国人たちはその精密さに「驚異的」という感想を抱くようだ。中国メディアの快資訊は11日、日本の超精密加工の成果について伝える記事を掲載した。

 記事がまず紹介したのは、日本の精密加工会社が製作した全長0.5ミリの戦艦大和の模型だ。実物の52万分の1で、ナノレベルの解析度の3Dプリンターで部品を作り、細部まで忠実に表現されていて、主砲の長さはわずか3・・・・

続きを読む