中国のポータルサイト・百度に5日、「どうして先進国であればあるほど、モバイル決済が流行しないのか」とする記事が掲載された。

 記事は、現在中国では消費活動の大部分をモバイル決済で行っており、支付宝(アリペイ)と微信(ウィチャットペイ)が二大巨頭化していると紹介。その最大のメリットは便利かつスピーディに決済が行える点であり、これに慣れてしまうと現金決済は不便であるとするとともに、現金を持ち・・・・

続きを読む