現在、遼寧と山東という2隻の空母を就役させている中国。3隻目の建造も急ピッチで進めているとの報道もあるが、その一方で空母に関する他国の動向も気になるようだ。中国メディアの百家号は29日、日本に続いて韓国も空母計画を始動させると紹介する記事を掲載した。その背後にある米国の狙いについて分析している。

 記事は、海上自衛隊のいずも型護衛艦の空母への改修工事が現在行われており、最近足場が撤去され・・・・

続きを読む