中国のポータルサイト・百度に30日、日本のある技術に対して中国のネットユーザーから「敬服せざるを得ない。値段はちょっと高くてもそれに十分見合う」との声が出ているとする記事が掲載された。

 記事は、中国のネットユーザーの間で評判になっているのが、日本の引っ越し業者の技術であると紹介。日本の引っ越し業者の仕事ぶりは、日本国内のみならず、中国をはじめとする世界で広く知られているとし、その理由が非常に優れた運搬技術と周到なサービスにあると伝えた。

 そして、すべてを業者にお任せするプランを選択すると、まず荷造りや部屋の整理から着手してくれ、あらかじめ運び出すものと残すものを確認するとともに、壁や床、角などに防護マットなどを張って養生し、壁と家具がぶつかって両者が破損するのをしっかり防ぐとした。

 また、荷物の搬出は流れるような作業でムダがなく、運び出し終わると近隣住民に騒音への協力に対して感謝を示したうえでトラックを出発させ、引っ越し先に荷物を搬入するさいも壁などをしっかり養生した上で指示された場所に運び込み、家具などが合理的に収まるよう顧客と相談しながら配置していくのだと紹介した。

 記事はその上で「日本の引っ越しサービスの質は確かに非常に高い」とし、その料金は決して安いとは言えないものの「完全にその価格に見合うだけのサービスと技術であり、この点には敬服せざるを得ないのだ」と評している。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)