中国メディア・中国台湾網は28日、「日本は今、米国よりも中国に大きな期待を寄せている」とする記事を掲載した。

 記事は、間もなく行われる米大統領選がの結果が、多くの国や地域の政策決定、発展の方向性に関わってくると紹介した上で、日本と米国、中国との関係について台湾の当代日本研究学会事務局長の郭育仁氏が「今後の経済発展という点においては、日本は米国よりも中国寄りに傾いている」との見解を示した・・・・

続きを読む