中国のポータルサイト・百度に27日、「日本軍が北京を占領していた期間、どうして紫禁城は破壊されなかったのか」とする記事が掲載された。

 記事は、中国では王朝が交代するたびに前王朝の宮殿が破壊されてきた中、北京の紫禁城だけは明朝が滅んで清の時代になってもそのまま使われ、近代の戦乱や日中戦争期の日本軍による北平(当時の北京の名称)占領を経ても破壊されることなく現在まで保存されていると紹介。欧・・・・

続きを読む