経済的に豊かになった中国では自動車保有台数が増加し続けており、多くの家庭が自家用車を所有するようになった。一方で、今でもバイクを愛好する人も少なくないようだが、バイク愛好家は輸入車を好む傾向があるという。中国メディアの捜狐は25日、日本メーカーと中国メーカーのバイクには大きな差があるとし、その理由について分析する記事を掲載した。

 記事はまず、中国で「バイク産業は発展するのが難しい環境に・・・・

続きを読む