中国で高い人気を誇る抗日ドラマ。しかし、中国人自身が「抗日神劇(ありえない抗日ドラマ)」と名付けるほど、荒唐無稽な内容の作品が増えていたため中国でも問題視され、最近では政府も介入し、抗日戦争の歴史を歪曲したものや過度に娯楽化した作品は放送できなくなったようだ。中国メディアの騰訊網はこのほど、「実際の抗日戦争は抗日神劇のようなものではなかった」と指摘する記事を掲載した。

 記事はまず、日中・・・・

続きを読む