モノが多いほど人は幸福になると考える中国人は少なくない。またこうした考え方をする中国人のなかには強迫性障害の一種である買い物依存症に陥る人もいるようだ。こうした背景のもと、中国メディアの百家号は18日付で、日本人の「極めてシンプルな家を見ると、買い物依存症が治りそうだ」と論じる記事を掲載した。

 記事は、日本では「シンプルな生活スタイル」を提案する人がいて、ネット上で自宅の写真を公開して・・・・

続きを読む