海上自衛隊の新型潜水艦の命名・進水式が14日、三菱重工業神戸造船所で行われ、「たいげい」と命名された。3000トン型潜水艦の1番艦となるこの新型潜水艦について、早速中国メディアが反応している。中国メディアの今日頭条は17日、「たいげい」について紹介する記事を掲載した。

 記事はまず、海上自衛隊の実力について「優れた海上防衛力を有しており、規模は大きくないものの、装備の質や訓練レベルは一流・・・・

続きを読む