日本人はもともと防災に対する意識が高いが、新型コロナウイルスの感染拡大でその意識がさらに高まったのは間違いないだろう。フリエ住まい総研の調査によると、防災対策を行っている人は主に「飲料水の用意」と「保存食の用意」をしているそうだ。飲料水や食料はローリングストックにより日常生活の延長上で気軽に行えるため、実践しやすいのだろう。

 そのためか、最近では非常食が「長く保存できる」だけでなく、「・・・・

続きを読む