中国のポータルサイト・百度に16日、浙江省杭州市にある博物館が「まるで京都にやってきたみたいだ」と若い男女の間で人気を集めているとする記事が掲載された。

 記事が紹介したのは、同市にある中国茶葉博物館である。同市の西湖南西部に位置する同博物館は双峰館と龍井館に分かれており、龍井館は茶畑が広がる山の中腹にあって、古めかしい大門をくぐると禅の雰囲気が濃密に漂う、中国式の生活美学を融合したテー・・・・

続きを読む