中国メディア・環球時報は15日、昨年1年間に世界で配達された荷物の数が初めて1000億件を超え、日本が1人当たりの配達個数で最も多くなったと報じた。

 記事は、米国の郵送機器大手ピツニーボウズが13日に、昨年1年間における世界の配達小包に関するデータを発表したと紹介。日本、米国、中国、ドイツ、インドなどの13の市場、カバー人口38億人を対象とした統計で、昨年に配達された小包の数量が201・・・・

続きを読む