中国メディア・東方網は10日、日本人がこれまでに作り出してきた傑作自動車エンジンを6種類紹介する記事を掲載した。

 最初に挙げたのは、トヨタの直列6気筒ツインターボエンジンの2JZ-GTEだ。このエンジンは4代目のスープラに搭載され、ドラッグレースで素晴らしい成績を収めてきたと紹介。2番めに紹介したのは、スープラのライバルとも言える日産スカイラインGT-Rが全日本ツーリングカー選手権で勝・・・・

続きを読む