中国のポータルサイト・百度に5日、日本の5大商社の実力を知ればウォーレン・バフェット氏がこれらの商社に投資を行った理由が分かるとする記事が掲載された。

 記事は、三菱商事、三井物産、住友商事、伊藤忠商事、丸紅を日本の5大商社とし、これらの実力は「非常に恐ろしい」と紹介。商社自体が強い力を持っているとともに、同じグループの企業も非常に強く、雑誌「フォーチュン」の世界トップ企業500社に入っ・・・・

続きを読む