現在、中国では心臓疾患が増加しているが、背景には食生活や飲酒の習慣の変化があるようだ。一方、日本では世界的にも心臓疾患が少なく、健康寿命も長い。中国メディアの騰訊が日本の高齢者に元気な人が多いことに注目し、その秘密について探っている。

 1つ目の理由は「健康的な食生活」。中国では古来より「医食同源」という言葉がある。古代ギリシャの医者のヒポクラテスも「汝の食事を薬とし、汝の薬は食事とせよ・・・・

続きを読む