中国の不動産投資熱はコロナ危機を受けてもなお健在のようだ。むしろ、中国で最も早く立ち直った分野の1つとなり、中国国家統計局が発表した1─7月の不動産投資は、前年同期比3.4%の増加となったという。

 コロナ禍でオンラインによる不動産投資が活発化したため、日本への不動産投資という点でも興味や関心は薄れていないようだ。中国メディアの百家号は27日、日本の賃貸不動産市場が投資対象としていかに魅・・・・

続きを読む