訪日旅行の増加や民間交流などを通じて日本への理解が深まったことで、反日一辺倒だった中国人の日本や日本人に対する見方は近年大きく変化してきた。中国メディアの百家号は25日、「日本といえば何を思い浮かべるか」と題する記事を掲載した。

 記事の中国人筆者は個人的な意見として、思い浮かぶのは4つあると紹介している。その1つは「サッカーがアジア一」であることだ。アジアでサッカーが一流の国と言えば「・・・・

続きを読む