中国メディア・中国台湾網は24日、「日本の前防衛相が戦闘機よりもトイレットペーパーを買うべきだと発言したが、日本の野心を決して見くびってはいけない」とする記事を掲載した。

 記事は、河野太郎行政改革担当相が前職の防衛相の離任セレモニーで、以前に「戦闘機とトイレットペーパーのどちらを買うか迷ったら、トイレットペーパーを取ると言ったことがある」と述べ、自衛隊員の生活の質を高める必要があるとの・・・・

続きを読む