中国で連日のように放送されている抗日ドラマのなかには、現実世界を超越した描写のもと、旧日本軍を弱く愚かな敵として描き、中国側を圧倒的に強い軍隊として描いている作品があり、こうしたドラマは「抗日神劇」と皮肉を込めて呼ばれている。

 中国でも抗日神劇については「歴史のわい曲であり、祖国のために戦った中国人に対する不敬でもある」という批判の声が数多く存在するが、中国のQ&Aサイトの知乎にこのほ・・・・

続きを読む