陝西法制網に24日、日本の「地方政府」は中国とは違って「指導機関」ではなく「市民にサービスを提供する存在」であるとする記事が掲載された。

 記事は、日本に住んでいて最も身近な行政機関は市区町村の「役所」または「役場」であると紹介。これらの役所では結婚や転居などの戸籍や住民票に関わる各種手続き、印鑑登録、各種証明書の取得といった行政サービスが提供されているとした。

 そ・・・・

続きを読む