中国でおなじみの抗日ドラマ。最近は多くの中国人が「抗日神劇」と呼んでいる。これは史実とかけ離れた荒唐無稽なでたらめな描写を皮肉る意味が含まれており、それだけ滑稽な内容の抗日ドラマが多いことを示している。中国メディアの百家号は20日、日本人は抗日ドラマをどう見ているのかと題する記事を掲載した。「日本人は意外な反応を示している」と伝えている。

 記事はまず、近年量産された抗日ドラマは、主役が・・・・

続きを読む