中国は日本に対して歴史問題による心理的な壁があり、基本的に反日感情が強い。そんな中国には「日本鬼子」のように日本をののしる言葉が存在するが、日本人は気にするどころか、アニメオタクの手により「日本鬼子」を愛らしいキャラクターに変えてしまった。中国メディアの騰訊はこのほど、「日本鬼子」とののしっても日本人にはダメージを与えられないと紹介する記事を掲載した。

 記事はまず、中国では人に対して「・・・・

続きを読む