中国のポータルサイト・百度に14日、「1人当たりGDPがわが国の4倍なのに、日本人の生活がとても慎ましいのはなぜなのか」とする記事が掲載された。

 記事は、2019年末現在で日本の1人当たりGDPが3万9300ドル(約415万円)だったのに対し、中国は6万4644元(約100万円)であり、その差が4倍以上だったことを伝えた。

 一方で「日本を旅行したことがある人なら気・・・・

続きを読む