近年、スマートフォン業界におおける中国メーカーの台頭は目覚ましいものがある。2019年の世界のスマホ出荷台数は、ファーウェイがアップルを抜いて2位に浮上し、4位と5位にも中国メーカーのシャオミとオッポが入り、中国勢の強さが目立っている。2020年第2四半期だけを見るとファーウェイはサムスンを抜いて1位になった。

 一方の日本メーカーはすっかり影を潜めているが、実は目立たないところで世界の・・・・

続きを読む