中国メディア・毎日経済新聞は8月30日、新型コロナウイルスの感染がいまだ収束しない中で安倍晋三首相が辞意を表明した日本の経済について、中国の国際関係専門家が「後任者がアベノミクスを継続すれば、日本経済は2年後に回復する」との見方を示したと報じた。

 記事は、国際関係専門家で四川大学南アジア研究所の尹響氏が、新型コロナウイルスの感染拡大は、輸出やグローバルなサプライチェーンに依存している日・・・・

続きを読む