中国は10月頃に次期5カ年計画(2021ー2025年)の草案を発表するとみられている。2015年に発表された草案は、産業の高度化、一帯一路構想、共産党の指導強化が強調され、それ以降は「中国製造2025」に基づき、ハイテク分野でかなりの成果を収めたと言われる。半導体、5G、AIなどがその顕著な例だが、それでも先進技術ではまだ先進国に届かないという。

 中国メディアの百家号は26日、先進国で・・・・

続きを読む