中国のポータルサイト・百度に28日、「京都の古代建築を見れば、日本がどれだけ中国の伝統文化を崇敬してきたかが分かる」とする記事が掲載された。

 日本は歴史上、中国の従属国にはならなかったものの、中華文明を大いに崇敬しており、特に盛唐期の中国から仏教文化や社会制度、礼儀、茶道、服装など実に多くの事柄を学んだと説明している。

 また、京都の古代建築には盛唐期の風貌の他に、・・・・

続きを読む