中国のポータルサイト・百度に21日、中国で半導体の国産化が進めば進むほど日本が「最大の勝者」になるとする記事が掲載された。

 記事は、近ごろ中国で半導体の国産化が大きな話題になっているとしたうえで、中国の半導体メーカーが半導体製造への投資を強化し、末端製品市場の需要が旺盛になるにつれて、半導体サプライチェーンの上流で強みを持っている日本が「最大の勝者」になる可能性があると伝えた。 <・・・・

続きを読む