日本が貿易管理の優遇措置を受けられる、いわゆる「ホワイト国」から韓国を除外して1年以上が経過した。半導体の材料が輸出管理強化の対象となったことで、韓国の主力産業の1つであった半導体産業は大きな打撃を受けることとなった。

 中国メデイアの快資訊はこのほど、日本が韓国に対して行った輸出管理強化について「経済制裁」であったと主張する一方、韓国が日本に対して報復できなかった要因から「中国は学ぶべ・・・・

続きを読む