日立製作所は12日、カナダ・ボンバルディア社と共同でスペイン向け高速車両23編成を受注したと発表した。受注総額は約8億ユーロ(約998億円)になるという。この大型受注は、長らく高速鉄道輸出で日本をライバル視してきた中国の注意を引いているようだ。中国メディアの網易は16日、「高速鉄道に強い中国はなぜ選ばれなかったのか」分析する記事を掲載した。

 中国高速鉄道は、日本やドイツなど海外の進んだ・・・・

続きを読む