1990年代、日本は不動産バブルの真っただ中だった。その後周知のとおり「バブル崩壊」を経験し現在に至っている。一方、現在中国でも不動産価格が高騰、不動産バブルの状況を呈している。中国メディア百度は14日付の記事で「中国も日本のようにバブルが崩壊してしまうのだろうか」と問いかけ、「中国の不動産バブルは崩壊しない」との結論を述べている。その理由とは何か。

 まず記事は「日本の不動産バブル崩壊・・・・

続きを読む