世界最強の軍隊と呼ばれる米軍は世界100以上の国と地域に駐留しており、これには日本も含まれている。近年は海外拠点や拠点規模を削減している米軍だが、日本の駐留兵力は5万人を超えている。

 中国メディアの百家号はこのほど、米軍が駐留している国を見てみると、先進国も含まれていることが分かると強調し、「経済が発達している先進国は国防のための資金がないわけでもないのに、なぜ米軍を駐留させるのか」と・・・・

続きを読む