経済発展を背景に、食生活がずいぶん豊かになった中国。都市部には世界各国のレストランが存在し、他国の食文化も気軽に体験できるようになっている。

 日本料理店や韓国料理店も増えたことで、日韓の食文化に触れる中国人も増えているようだ。中国メディアの百家号はこのほど、日本と韓国にはそっくりの見た目の料理があるのに、両者はそれぞれ日韓で別の名前で呼ばれているのはなぜなのかと問いかける記事を掲載した・・・・

続きを読む