日本はアジアで最初に先進国になった国だが、資源の少ない日本が先進国になれたのはなぜだろうか。中国メディアの百家号はこのほど、「資源の少ない日本が、どうして世界上位の先進国になれたのか」と題する記事を掲載した。

 記事はまず、「先進国になれる国は、資源が豊富で国土面積が大きいというイメージがある」と主張。実際のところこの先入観はあまり正しくないといえるだろう。なぜなら欧州には国土面積が大き・・・・

続きを読む