JR北海道の石北本線ではかつて、1人の女子高校生が通学に必要としていたことを理由に駅の廃止を先送りしていたことがあった。この駅は「旧白滝駅」であり、女子高生の卒業とともに駅は廃止となった。

 女子高校生1人のために駅を存続させ、毎日停車していたというエピソードは当時、中国でも大きな注目を集めた。中国メディアの騰訊は7月31日、「旧白滝駅」をめぐるエピソードから日本という国の「文明レベル」・・・・

続きを読む