理化学研究所と富士通が開発したスーパーコンピューター「富岳」は先月、計算速度などを競う世界ランキングで「4冠」を獲得した。日本の技術力が改めて世界に知れ渡ったと言えるが、世界的に科学技術で進んでいるのはどこの国なのだろうか。中国メディアの百家号は18日、科学技術で一番強い国はどこかについて分析する記事を掲載した。

 記事はまず、中国の科学技術の発展は目覚ましく、ドローンや5G、無人スーパ・・・・

続きを読む