日本のリサイクル業界は市場規模が大きく、しかもその市場は年々拡大を続けている。中国メディアの百家号は24日、日本には根強い「古着」の文化があると驚きとともに紹介する記事を掲載した。中国では他人が着た中古の服を売り買いし、古着を着用する文化はごく一部の人だけが楽しんでいる状況なので驚くようだ。

 記事はまず、中国にも「閑魚」など中古品を取引するフリマアプリがあるが、「中古品販売業は日本こそ・・・・

続きを読む