日本は国土面積が37万平方キロメートルほどで、世界的に見ればすべての国で62位に位置する。これは中国で言えば雲南省一個分に相当する面積だそうだ。一方、国民総生産(GDP)はアメリカと中国に次いで3位だ。国土も狭く資源も少ない日本が、なぜこれほどの経済力を今でも維持できるのか。中国メディアの騰訊が26日付の記事で分析している。

 まず、一つ目の理由として人口の多さを挙げている。第二次大戦後・・・・

続きを読む